エスタ(ESTA)申請を自分で済ませましょう!!

エスタアジアという怪しい代行業者がおり

申請したとしても旅行代金を取られてしまうという被害にあう事は前ページでお伝えしました。

 

これから初めてアメリカに旅行される方に私の様に金を騙されない様に警告をしておきます。

エスタアジアというESTA(エスタ)申請の代行業者は詐欺師です!!

自分で、私の時間と労力をかけて書きましたこのマニュアルを見て自分で

エスタ申請を済ませてくださいね!!少しでも皆さんのお役に立てればと思います!!

 

そこでアドバイスをしますと普通の一般的な日本人であれば

何も気にする事無く公式ページより申請を自分で行いましょう。

英語が読めなくても大丈夫!!

ちゃんと、日本語訳も存在してます!!

ESTA申請を自分で行う手順

まず、↓のサイトにアクセスします。

Welcome to the Electronic System for Travel Authorization Web site.

https://esta.cbp.dhs.gov/esta/

TOPページにアクセスすると

画面上部に

 

English

日本語

という選択肢があるので日本語をクリックします。

 

初めてESTA申請を行う場合

には、画面左部分の (申請) をクリックし画面の指示に従って入力していけばOKです。

 

以前にアメリカに行った事があり、その際にESTA申請をした記憶はあるんだけど

その番号を忘れてしまった、という場合

画面右側にある申請番号の検索をクリックします。

 ここに姓名等の必要事項を入力していきます。

 

ESTA(エスタ)の有効期限について

ESTAの有効期間は2年間です。

渡航情報(飛行機や宿泊先)を更新する事は出来ますが

義務ではありません。なのでメンドクサイのでいちいち宿泊先を更新する必要等は無いでしょう。