iPhone4 を脱獄した時のメモ

まず、、、途中で動作が不安定になってしまいました。

Apple側で脱獄者を締め出す悪意のあるプログラムをどうやら組み込んでいる様です。

脱獄はやめておいた方が無難です。

当方は、VNCを使いたかっただけなんですけどね。

 

iPhone4 で、下記スペックの物を脱獄した時のメモです。

iOSバージョン
5.1.1

ベースバンドのバージョン
モデムファーム ファームウェア

04.12.01
 

参考にしたサイト

【Windows対応版】iOS5.1を搭載したiPhone4/iPhone3GSをsn0wbreezeを使って紐付き脱獄する方法

http://jailbreakers.info/iphone%E8%84%B1%E7%8D%84%E3%81%AE%E6%96%B9%E6%B3%95/%E3%83%87%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%B9%E5%88%A5ios5-1%E8%84%B1%E7%8D%84%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E3%81%AE%E7%8F%BE%E7%8A%B6%E3%81%BE%E3%81%A8%E3%82%81/

 

脱獄する場合に必須となるDFUモードですが行うにはちょっとしたテクニックが

必要であり、なかなか難しいです。

私の方でやってみて、出来た手順をメモしておきます。

 

DFUモードの入り方
・PCに接続したままiDeviceの電源を切る。

・電源が切れたら、すぐに電源ボタンを押してまた起動する。

・また起動したらまたすぐに、ホームボタンと電源ボタンを同時長押しする。

・何秒か待ち、iDeviceの画面が消えるのを確認する。

・画面が消えたら3秒数える(電源ボタンと、ホームボタンは押したまま)

・数え終わったら電源ボタンだけすぐに離す(ホームボタンは押したまま!)

・PCのiTunesが「リカバリーモードのiDeviceを検出しました」とメッセージ
を出してくれれば成功。ちなみにiDeviceの画面は真っ暗ですが心配ありません。
 

紐付き脱獄、紐無し脱獄について

紐付き脱獄ではiPhoneを再起動させるたびに再度iPhoneをMac/PCに接続して脱獄しなおす必要があります。

バッテリ切れなど不意に電源が落ちた場合でも再度脱獄が必要なので、出先などでは使えなくなってしまいちょっと

利便性があまり良くありません。

紐無し脱獄ではこのような制限がありません。

英語では、tetheredが紐付き、untetheredが紐なしとなります。

また、紐無し脱獄の事を完全脱獄とかっこつけて呼ぶ人もいる様です。

あと、紐付き脱獄を仮脱獄と呼ぶ人もいます。

 

脱獄時に使用するツールの紹介ページ

http://jailbreakers.info/iphone%E8%84%B1%E7%8D%84%E3%81%AE%E6%96%B9%E6%B3%95/%E3%80%90windows%E5%AF%BE%E5%BF%9C%E7%89%88%E3%80%91ios5-1%E3%82%92%E6%90%AD%E8%BC%89%E3%81%97%E3%81%9Fiphone4iphone3gs%E3%82%92sn0wbreeze%E3%82%92%E4%BD%BF%E3%81%A3%E3%81%A6%E7%B4%90%E4%BB%98/

 

sn0wbreeze V2.9.3 で*.ipswをダウンロードする場合

下記設定を行った上でダウンロードを開始する。 

IPSW Downloader

★Device
iPhone 4 [GSM]

★iOS
5.1

※iPhone4 における GSM と CDMA との違いについて
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1073019505
 

*.ipswファイルとは?

iOSのファームウェアの事。

ファームウェア (Firmware) とは?

電子機器に組み込まれたコンピュータシステム(ハードウェア)を制御するためのソフトウェアで

ソフトウェアをROM等のLSIなどに書き込んだ状態で、機器に組み込んだもの。

 CFWとは?

カスタムファームウェアの事です。

 

ファームウェアのダウンロードが完了すると、次のメッセージが表示されます。

The downloaded IPSW has been saved to your desktop.

Would you like to use it with sn0wbreeze?

はい(Y)

をやるとなぜか、異常(エラー)メッセージが表示されるので

ここで一旦、 sn0wbreeze を閉じます。

 

今度は、デスクトップ上に

iPhone3,1_5.1_9B176_Restore.ipsw

が保存されているのでそれを、

sn0wbreeze より Browse ボタンを押して続行します。

あとは、参考サイトの手順ですすめるだけです。

Expert Mode を選択しました。