UQ-Wimax の利用中にメール送信ができない場合

UQ-Wimax等の無線端末を利用中に

Windows Mail等でメールが送れない、という事を経験された事はありませんか?

原因は、メール送信時に利用される標準ポート番号 25 がブロックされているからです。

 

そこで下記手順を指定する事によりUQ-Wimaxを利用中でも

メール送信を行う事ができます。

 

Windows Live メールの設定例

メニュー > アカウント > クイック分類 の下にある各種メールアカウントをクリック >

プロパティ > 詳細設定 > 送信メール(SMTP)(O): の値を 25 から 587 に変更 >

OKボタンを押下

 

この手順をすれば、UQ-Wimaxを利用中でもメールの送信が出来る様になります。