ストリートファイター4 <ガイル>

ストリートファイター4 <ガイル>の情報の纏めです。

■ストーリー
米空軍に所属する軍人。
親友ナッシュを殺したベガを討つため、復讐を誓った。
マーシャルアーツに独自のアレンジを加えた技は、あらゆるものを切り裂くといわれる。
複数の事件の裏にシャドルーの暗躍を疑い、春麗と共に立ち上がる。

■プロフィール
ファイティングスタイル:マーシャルアーツにプロレス技をブレンド
誕生日:12月23日
代表国/出身地:アメリカ
身長:182cm
体重:86kg
3サイズ:B125/W83/H89
血液型:O型
好きなもの:アメリカンコーヒー
嫌いなもの:日本でリュウに食べさせられた納豆
特技:ダーツ
キャッチコピー:真空の刃
CV:安元洋貴

■概要
元祖「溜めキャラ」。
必殺技はいずれも溜めコマンド式であり、ソニックブームとサマーソルトキックの2つしかない。
が、どちらも必殺技として非常に優秀な性能を持っている。
また、必殺技が少ない代わりに特殊技を多く持っている。
溜めキャラという性質上、自ら積極的に前に出て行くようなスタイルは苦手だが、
溜めが必要という点を除けば完璧な飛び道具であるソニックブームを盾に、相手側から攻めさせて迎撃するスタイルを得意としている。
無印「ストⅣ」では全体的な溜め時間が長いことから、コマンド飛び道具を持つキャラとの撃ち合いに勝つことが出来なかったが
家庭用版でソニックブームの溜め時間が減ったことにより、リュウやサガット相手でも互角の撃ち合いを繰り広げられるようになった。
また、弱サマーソルトキックの対空としての信頼性が高くなり、+強Pもリーチが伸びて飛び道具の相殺時に反撃をしやすくなったりと
ディフェンス面での性能の向上が大きく目立つ。
新ウルコンのソニックハリケーンも立ち回りからコンボまで様々な場面で使える便利な技であり、
リベンジゲージが無駄になる心配も少なくなった。
しかし、今作の調整でソニックブームのゲージ回収率や空中投げの発生Fが弱体化されるという下方修正がされ、
「待ち戦法」にもう一工夫が必要になったと言える。
まさに、リスクを抑えた手堅い立ち回りで相手を焦らしていく「要塞キャラ」であり、
その防御能力の高さとコマンドの簡易さから、初心者にも推奨できるキャラクターの一人と言えるだろう。

■長所
•非常に優秀な飛び道具であるソニックブームを駆使した手堅い立ち回りが強力。
•弱サマーソルトキックを筆頭に、優秀かつ豊富な対空手段を持つ。
•豊富な特殊技を駆使することで、溜めを作りながらも様々なバリエーションの動きが可能。
•隙の少ない通常技を多く持ち、相手の行動で動きを封じられにくい。
- 以上の点から、全キャラでも屈指の防御能力を持つ。
•必殺技が溜めコマンドなので、全体的に操作が忙しくない。

■短所
•溜めを作れていない間はあまり強い行動が出来ない。
- ソニックブームなしでは牽制能力は乏しい。
- サマーソルトキックなしでは安定対空がない。状況に応じた各種通常技、特殊技を使い分ける必要がある。
- サマーソルトキックなしでは無敵技もないため、切り返しにも欠ける。
特に縦横問わず溜めを強制的に解除させられる上に、サマーソルトキックで対応しづらいめくりジャンプ攻撃が非常に苦手。
- 奇襲・フェイントなどといった行動も難しい。
•火力が低め。単発のダメージ量そのものは多めだが、コンボの展開力が低い。

■基本コンボ
•J強K>屈中P>サマーソルトキック
基本三段。サマーソルトキックを出すため、ジャンプした瞬間から溜めを作ること。
溜めを作るのが難しいと言うなら、屈中Pの前に屈弱Pを挟んでも良い。

•J強K>ガイルハイキック>サマーソルトキック
ガイルハイキックで浮かせ、サマーソルトキックを叩き込む。

•J強K>屈中P>ソニックブーム>スピニングバックナックル
ソニックブームを決めた後、裏拳で更に追撃してダメージを稼ぐ。
ソニック>裏拳という流れは立ち回りでも使うので、練習しておきたい。

■アピール
•Come on
•Come on,Rookie
•来い!
•Too Easy
•…フン
•お前の本気を見せてみろ
•Are You OK?
•口だけだな
•Take It Easy
•見かけ倒しだな

■勝利メッセージ
< ラウンド勝利時 >
•Mission Complete
•Easy Operation
•フン!
•拍子抜けだな

< タイムオーバー勝利時 >
•Good Job!

■汎用
01 どんなテクニックもパワーも 冷静さが無ければ使いこなせはしない
02 この腕と脚で なんでも切り裂いて見せよう
03 避けられないならさっさと終わらせる 闘いは短いほどいい
04 俺の目的は戦いじゃない 相手が向かってくるなら、逃げはしないがな
05 そろそろコーヒーでも 飲みたくなってきたな…
06 お前との闘いが オレの新たなる力となるだろう
07 技の正確性、ラッシュの強さ… お前はプロに向いているようだ
08 戦場では敗者に次は無い これがただの試合でよかったな
09 勝てる相手かどうか見定めるのも強さの内だ 次からは気をつけるんだな
10 Too Easy
11 Easy Operation

■特殊
対リュウ
いい闘いだった お前に影響を受ける者が
多いのもうなずけるな
対ケン
これではプロには通用しない
本業に集中したらどうだ
対春麗
捜査で何かあったのか?
いつもの調子が出ていないようだが
対エドモンド・本田
相撲に負ける気はしない
戦場に場外ルールはないからな
対ブランカ
勘や本能だけで勝てる世界じゃない
偉くなりたいなら他の方法を探せ
対ザンギエフ
不必要な筋肉は身体を重くする
百害あって一利なしとはこのことだ
対ガイル
(同キャラ対戦無し)
対ダルシム
ここは闘う場所だ
神や理想の話は他の場所でやってくれ
対バイソン
対バルログ
相応の実力がないなら
無駄口はたたかないことだ
対サガット
悪いが闘いの意味とやらに興味はない
俺の世界じゃ結果がすべてなんでな
対ベガ
貴様の顔は見飽きた
さっさと地獄に行くがいい
対ベガ(ライバル戦)
これでやっとあいつに報告できるな・・・
対クリムゾン・ヴァイパー
どうしても身元を明かさないつもりか?
まあ大体目星は付いているがな
対ルーファス
何を話すかではなく、何を為すか
戦場で大切なのはそれだけだ
対エル・フォルテ
食事に高い金を払う趣味はない
それが不味いならなおさらだ
対アベル
どうやら腹を割って話すべきらしいな
情報交換といくか
対アベル(ライバル戦)
お前を助けた男がこの技を?
…そうか あいつが…
対セス
洗脳の次は人造人間か
いかにも奴らが考えそうなことだ
対セス(ラスボス戦)
立つんだ!
お前たちの計画、吐いてもらうぞ
対豪鬼
強くなること自体が目的とはな…
理解できん考え方だ
対剛拳
対さくら
まあまあだな
だがプロには遠く及ばない
対フェイロン
俺の仕事では冷静さがすべてを決める
熱さなど邪魔なだけだ
対ダン
役者不足としか言いようがない
実力をつけて出直してくるんだな
対キャミィ
いい面構えになったな
そろそろ一人前の軍人か?
対元
暗殺者だと?
事実なら連行しなければならんな
対ローズ
「かもしれない」話に興味は持てん
俺の知りたいのは事実のみだ
対ディージェイ
生憎だな… 俺はカントリーしか
聴かないことにしている
対サンダー・ホーク
守るべきものがあるなら
もっと強くなることだ
対ダッドリー
悪くないな
これなら戦場でも使えるだろう
対いぶき
さっさと帰れ
学生の遊びに付き合うほど暇じゃない
対まこと
お前が弱ければ道場の評判も落ちる
まずは本物の強さを身につけることだ
対アドン
弱い犬ほどよく吠える
お前はその典型だな
対コーディー
今時壁を破って脱獄とはな
地元警察も迷惑だろう
対ガイ
理念のために闘う流派…
時代錯誤もいいところだな
対ハカン
お前の油は俺には効かない
この技は触れずに切り裂くからな
対ジュリ
今回は俺の勝ちのようだな
もちろん次はもう無いが