PhotoShop 5 の使い方

よく使うであろう機能とかを適当にメモっていきます。

 

指定したエリアの画像を削除するには?

点線マークのアイコンをクリックして

削除したいエリアを囲みます。

Delete ボタンを押せばその部分を消す事が出来ます。

 

GIFアニメーションを作成する

ウィンドウ(W) > アニメーション > 

アニメーション画面が表示されます。

必要に応じていずれかのアニメーションの種類を選びます。

タイムラインアニメーションに変換

フレームアニメーションに変換

 

フレームアニメーションにて画像を点滅させる

アニメーション(フレーム)エリアでフレームを幾つか用意する。

全てを選択し、X秒の右側にある▼をクリックする。

一覧よりディレイなしを選択する

 

特定のオブジェクトを鏡の様に反転させる

オブジェクトを選択 > 編集 > 変形 > 水平方向に反転 イメージ > 画像の回転 > カンパスを左右に反転

 

 レイヤーの上下の際を自動で綺麗に揃える

整列したレイヤーを複数選択 > 画面上にある四角い記号のアイコンを必要に応じてクリックします。 

 

点線の引き方

メニュー > ウィンドウ > ブラシ >

(左メニューより)ブラシ先端のシェイプを選択 > シェイプの種類を選択

間隔にチェックを入れ、下のスライダーを右方向にスライド。

また、丸い線の部分があるのでそこをドラッグする事により、点線の向きを切り替える事が出来ます。

 

レイヤーを自由変形可能状態にするショートカット

Control + t

四角い罫線が表示されたら隅っこをドラッグすればサイズを自由に変更出来る様になる。

 

文字の間隔を広げるには?

文字タブ の中に A←→V というアイコンがあるので

その数字を大きくする。俺の場合90として設定したところしっくりした文字幅となった。

 

文字のギザギザを直すには?

Photoshopで文字を作成するとそのままではなぜかギザギザになってしまいます。

それを解除するには、以下の方法を使います。

アンチエイリアスとは?

文字の輪郭を滑らかに表示させる事を言います。

アンチエイリアスをオンにする事により文字を滑らかに表示する事が出来ます。

レイヤー(L) > テキスト > アンチエイリアス(滑らかに)(M)