Tortoise SVN の使い方

TortoiseSVNの使い方を必要な個所のみメモっておきます。

既にTortoiseSVNをインストールしたものとして説明していきます。

未だインストールしていない方は、ぐぐって先にインストールを済ませておいてください。

当該ページの作業を行う場合には、事前に下記ソフトのインストールを済ませておいて下さい。 Slik-Subversion-1.7.7-x64.msi
TortoiseSVN-1.7.11.23600-x64-svn-1.7.8.msi

 

■関連ページ

Slik Subversion のインストール

 

スタートメニューよりTortoise SVNを起動した時に表示されるメッセージについて

TortoiseSVN is a shell extension.

That measn it is integrated into the Windows explorer.

To use TortoiseSVN please open the explorer and right-click on any folder you like

to bring up the context menu where you will find all TortoiseSVN commands.

And read the manual!

つまりは、Windows Explorer上から使って下さいってことです。

TortoiseSVN アイコンをクリックしたとしても特にGUIが起動する訳ではありません。

 

Tortoise SVN を使ってリポジトリを作成する。

作成したいパスをエクスプローラーで開く。

右クリック > TortoiseSVN > Create repository here

GUIで簡単にリポジトリが作成されます。

リポジトリが作成されたら、

Checkout 時に使用するのでリポジトリ URLをメモ帳とかにコピーしておきます。

リポジトリ URL 

file:///C:\Users\tarou\Dropbox\ns_svn

 

リポジトリ上にファイルを追加する。

ローカルのsvn用のディレクトリのファイル・ディレクトリをコピーします。

右クリック > TortoiseSVN > Add

ディレクトリやファイルに「+」マークが付きます。

この状態だとまだリポジトリ上には繁栄されていないので

対象ファイル群を選択 > 右クリック > SVN Commit... > ダイアログが起動するので

必要に応じてコメントを残し、OKボタンを押します。

 

備考1

Tortoise SVN + DropBox + Slik Subversion を使って複数ファイルの編集・コミットを複数人でやっていると

SVN Update を何度実行してもエラーが発生し、Tortoise SVN がフリーズしてエラーになってしまう場合があります。

その原因としては、SubversionのDBファイルやキャッシュファイルに矛盾が生じてしまい(バージョン管理ファイルが-破損してしまう様です。)

それによりリポジトリからローカルディレクトリへのデータ取得処理が正常に行われなくなってしまう様です。

 

その場合、上記手順にてDropBox上にリポジトリを作成し直して

ローカルに svn ディレクトリを作成 > Add コマンドの実行 > Commitコマンドの実行

これらの一連の作業を再実行しSubversionのキャッシュファイルの矛盾を初期化してあげる必要があります。

 

 

備考2

Windows7でDropBox + Slik Subversion + TortoiseSVN との連携について

ぐぐって調べてみるとMac環境でDropBoxとSlik Subversionを連動させてる

人はいるみたいなんですが、Windows(環境)で連動させて動かしてメモ残した

人はいない様でした。この記事が少しでも役に立てばと思います。 

 

アイコンオーバーレイが効かない場合(鍵を掛けてもアイコンが変わらない等)

Tortoise SVN の設定

エクスプローラー上で右クリック > TortoiseSVN > Settings > Icon Overlays 

Icon Overlays / Status Colunns 

Show overlays and context menu only in explorer  にチェックを入れる。

Drive Types 

Network drives 

Unknown drives にチェックを入れる

OKボタンを押します。

レジストリの設定

私の環境では、Google Drives と Kドライブ と Dropbox と Tortoise SVN が混合して

いた為に、アイコンオーバレイ(ステータスによるアイコン画像の変化)が効かなくなっていました。

下記サイトを参考に regedit とコマンドプロンプトにて入力し

レジストリエディタを起動し、Tortoise SVN 意外のキーを削除した後で

PCを再起動したところ正常(一部おかしいところ有り)にアイコンが切り替わる様になりました。

(変更直後ではアイコンオーバレイは効いていませんでした。)

http://isle.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-7b1b.html
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\ShellIconOverlayIdentifiers\SharingPrivate
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Wow6432Node\Microsoft\Windows\CurrentVersion\explorer\ShellIconOverlayIdentifiers

Tortoise SVN のアイコンオーバレイを優先させる為に

複数のデータ同期ソフトが入っていたので要らないものを削除しました。

 

DropBox

DropboxExt1

DropboxExt2

DropboxExt3

 

Kドライブ

.KLive_OverlayIcon_Synced