Slik Subversion のインストール(64bit)

Slik Subversion のインストール及びDropBoxと連動させた時のメモです。

あんまり Slik Subversion + DropBox とを連動させる方法を

解説したページが無かったので自分用のメモ。

全て自己責任でやってください。あくまで俺用のメモ書きです。

 

Slik Subversion がsubversionの本体で

UIから簡単に実行させる為のソフトとして使うのが、 Tortoise SVN です。

つまり二つを同時にインストールして使う必要があります。

2014/03/20 追記

インストールに使用した各ソフトの組み合わせ

Slik-Subversion-1.7.7-x64.msi
TortoiseSVN-1.7.11.23600-x64-svn-1.7.8.msi

※2013/04/08 時点でWindows 7 64bit Home にて動作確認の出来たバージョン

Slik-Subversion-1.7.9-x64.msi
TortoiseSVN-1.7.12.24070-x64-svn-1.7.9.msi

■Slik SVN 1.7.9 64bit edition のダウンロード 

http://subversion.apache.org/packages.html

SlikSVN (32- and 64-bit client MSI; maintained by Bert Huijben, SharpSvn project)

をクリックする。

すると silk subversion ページにジャンプするので

その中の Silk SVN 1.7.9 をダウンロードする。

 

■TortoiseSVN 1.7.12 released

Slik SVN ( Subversion 1.7.9  )に対応したバージョンです。

http://tortoisesvn.net/downloads.html

for 64-bit OS

をクリックすると TortoiseSVN のダウンロードが自動で開始されます。

 

 

関連ページ

Tortoise SVN の使い方

 

Slik Subversionのインストール

Slik Subversion をダウンロードしたら

Typicalでインストールを実行します。

因みに Typical でインストールした場合には、デスクトップ上とかに何もショートカットアイコンとかは

作成さません。ただし、コマンドラインからSubversionコマンドは正常に認識される様になります。

 

Slik Subversionのインストールが完了したら、下記ページに纏めて手順に

したがってリポジトリを作成し、チェックアウトします。

Tortoise SVN の使い方

 

 

参考・関連ページ

Tortoise SVN の使い方

 

************************************

 ↓ こっから先は別にする必要はありません。 Tortoise SVN の使い方ページを参考にしてください。

************************************

リポジトリを作成する。 

コマンドラインでも出来るが、 TortoiseSVNをインストールしている場合には、

TortoiseSVNの機能を使ってやった方が速い。

右クリックメニューから簡単に出来ます。

 

最終的に

C:\Users\tarou\Dropbox\project\svn

にリポジトリを作成したい場合には、直接 createコマンドをDOSから実行してもなぜか失敗してしまったので

cd C:\Users\tarou\Dropbox\project

まで移動する。移動したら

svnadmin create svn 

とコマンドを実行する。

 

TortoiseSVN をインストールする。

Subversion だけだと毎度コマンドラインで操作しなくてはならず面倒なので

TortoiseSVNもいれておきます。