マンションの初回契約時に cims.jp が割り当てられて困っている人向け(ルータからのプロバイダ設定の変更メモ)

マンションに入居したはいいけれども、

最初からプロバイダが決まっており、困った方は多いのではないでしょうか。

 

cims は2chで規制されることも多いプロバイダですので

プロバイダを変更したいと思っていたので

ついでなのでその時の手順をメモっておきます。

 

ルータ管理画面にログイン

http://192.***.***.***/

ID/PASSを入力

WAN > 自動取得IP にチェックが入ってるので

これを PPPoE を選択 > 詳細設定

PPPoE接続方式 > PPPoE を選択

PPPoE1:

プロバイダから提供されたアカウント情報を入力

ユーザ名:taroudayo

パスワード:passworddayo

 適用 ボタンをクリックします。

設定の保存に成功しました。

設定を反映させるためには、適用ボタンを押してシステムを再起動してください。

というガイダンスメッセージが表示されるのたら更新!ボタンを押下します。

 システムを再起動しています。しばらくお待ちください。

というガイダンスが表示され、カウントダウンが始まるのでしばらく待機します。

その後、ネット接続ができるか試してみて、

それでも接続出来ない場合には、DNSの設定を行います。

プロバイダより、プライマリ、セカンダリDNSのIPアドレスが併記されているはずなので

それを指定してみてください。