cakePHP 2.2.5 をさくらインターネットにインストールした時のメモ

 さくらインターネットのスタンダードプランに最新版のcakePHP 2.2.5 をインストールしました。

その時のメモ書きです。

新しいバージョンが出るとついついインストールしたくなっちゃうんですよねw

2013/02/09 時点で最新のcakePHP のバージョンは、

2.2.5 です。

cakePHPのダウンロード

ここから、

cakephp-cakephp-2.2.5-0-g5dede38.zip

をダウンロードしたら、ローカルで解凍します。

 

さくらにTeraTermで接続し解凍します。

unzip cakephp-cakephp-2.2.5-0-g5dede38.zip

すると、cake-cakephp-26b5425 が出来上がります。

ディレクトリ名を変更します。

mv cakephp-cakephp-26b5425 hoge

 

① apps(app)ディレクトリを作成

/home/{user_name}/apps

この apps の中にアプリごとのディレクトリ名を作成します。

/home/{user_name}/apps/hoge

このディレクトリの中にコピーすべきファイルは、

もともと展開したディレクトリの中にある

/home/{user_name}/www/cakephp-cakephp-26b5425/app

をリネームして hoge としてコピーします。

%cp -rp /home/{user_name}/www/cakephp-cakephp-26b5425/app hoge

 

② cakeディレクトリを移動

/home/{user_name}/www/cakephp-ckephp-26b5425/Cake 

/home/{user_name}/cake に移動させます。

この

/home/{user_name}/cake は Cake じゃなくて cake の小文字なので注意してください。

 

 

③ webrootをwww直下に移動

webroot を /home/{user_name}/www/hoge   に移動後

作成するアプリの名前に保存します。

※ここでは、 hoge にしました。

 

④ www/{application_name}/.htaccess の書き換え

/home/{user_name}/www/{application_name}/.htaccess   の内容を下記に変更します。

全部コピーしてペーストでもOKです。

 

<IfModule mod_rewrite.c>

RewriteEngine On

RewriteBase /

RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d

RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f

RewriteRule ^(.*)$ index.php [QSA,L]

</IfModule>

 

 

ここまで記載した手順を行えばcakePHPをさくらインターネット上で一通り使える状態になります。

逆に言うとこれをやらないと、cakePHPの利用が出来ません。

FWを導入した方が確実にいいのですが、導入・初期設定時に手間が掛かるのが唯一の難点ですね。

一旦設定さへ出来てしまえばあとは楽勝なんですが。

 

⑤ www/{application_name}/index.php の書き換え

配置した、cake本体のパスとか書き換える。

 

ここま出来たらブラウザからアクセスするとcakeがなにがしかの応答を返す様になります。

 

アクセスをすると

Release Notes for cakePHP 2.2.2 

と表示され、いくつか Notice が表示されるので設定していきます。

 

基本的に、ここまでくればあとは、cakeから返されるメッセージ通りに修正していけばOKです。

※ただし、英語がある程度読めないとちょっときついかもしれません。

 

Notece(1024): Please change the value of 'Security.salt' in app /Config/core.php to

salt value specific to your application

[CORE/Cake/Utility/Debugger.php. line 825]

 

Notice (1024): Please change the value of 'Security.cipherSeed'

in app/Config/core.php to a numeric (digits only) seed value specific to your application

[CORE/Cake/Utility/Debugger.php, line 829]

 

apps/{application_name}/Config/core.php セキュリティー設定値の書き換え

Security.salt Security.cipherSeed Cake is NOT able to connect to the database.

Database connection "Mysql" is missing, or could not be created.

というメッセージや

Warning (2): include_once(/home/{user_name}/apps/{application_name}/Config/database.php)

[function.include-once]: failed to open stream: No such file or directory

[CORE/Cake/Model/ConnectionManager.php, line 68]

というエラーメッセージが表示されるので

Config/database.php.default

をコピーして Config/database.php を作成します。

 

さくらインターネットのサーバコントロールにログインしてcakeよりアクセスをする

DBを事前に作成しておきます。

その設定した内容をdatabase.phpに反映させます。

 

WEBにアクセスし、Notice...という赤背景のエラーメッセージが表示されなくなれば

設定は完了です。