SoftEtherの使い方

SoftEtherとは、VPN作成ソフトとなります。

また、VPN gateと組み合わせて使用する事により中国等の

海外メディアを閲覧出来ない場所からでもYouTube等を見る事が出来る様になります。

 

SoftEtherでプロトコルエラーが出て繋がらない場合

カスペルスキーのインターネットセキュリティー の
ファイアウォールが悪さをしている様です。

設定 > ファイアウォール > ファイアウォールの設定

この機能は、指定されたルールに従ってすべてのネットワーク
動作をフィルタリングします。

ファイアウォールを有効にする(F)

のチェックをいったん外してから

SoftEther VPN クライアント接続マネージャ上の

VPN Gate 公開 VPN 中継サーバ をダブルクリックします。

すると通信プロトコルとしてTCPでもUDPでも接続できるようになります。

一度でも接続が出来る状態になると、再度ファイアウォールを有効に

してもしっかり繋がります。

※しっかし毎度こんなことをやらないといけないと思うと七面倒ですね。