韓国の仁川(インチョン)空港について

シンガポールへの乗り継ぎの空港としても使われる韓国の仁川(インチョン)空港について適当に纏めておきます。

 

無線LANとか使える?

大丈夫です。インチョン空港内では、AirportWiFiというのが無料で使えます。

窓際だと3.8Mbps位の通信速度が出ていました。

ただし、空港内のラウンジで使おうとすると速度が800Kbps程度となっており

仕事をするには厳しいですね。

また、パスワードが無いのはいい反面、若干セキュリティー的に心配な面もあります。

 

AmexPlatinumカードやPriorityPass(プライオリティパス)の使えるラウンジは?

はい、あるんです。

TRANSIT HOTEL & Matina Lounge です。

このラウンジは乗継用のホテルと併設してあります。

ただでそれなりに美味しい料理も食べられますし、飲み物も無料です。

ワインも無料でしたw

私は幾つかの国をよく旅行するのですがインチョン空港は海外旅行客に対して

嬉しい施設が無料で利用出来ます。

例えば、ラウンジの近くにいけば

- 無料のインターネットPC

- 無料のマッサージ機

- 無料の仮眠マット(←これ本当に快適でしたw。隣にいびきをかくオジサンがいなければ本当によかったw)

正直日本の羽田空港よりもサービスが整っていました。

韓国や中国は嫌いですが、空港のこれらの施設には満足ですw

 

日本の電化製品について

ラウンジの中には日本の電化製品を使う為の変電アダプタはありませんでした。

その為、事前に空港内にある電機屋にいって変電アダプタを買っておきましょう。

世界で使える変電アダプタが日本円で1,400円位で買えました。

日本で購入した時は5,000円位したのでびっくりですw。

ただし、ゲート近くのシートには無料で電気を取る事が出来る柱があります。

110V と書かれているコンセントには普通に日本の電化製品を指して使う事が出来ます。

日本の空港にもこれらのサービスが常備される事を期待しますw。

 

ウォンと円の相場

2013年8月時点でおおよそ 1円 = 11ウォンとなっています。