Windows Update を Windows XP SP3で出来ない場合

中古ノートPCを購入しWindows Updateを行おうとしても

次のエラーが出てWindows アップデートが正常に行えませんでした。

問題の起きた機種:池袋のBicカメラ内のソフマップで買ったVAIOノートPC

 

[エラー番号: 0x8024D001]

Web サイトに問題が発生したため、このページを表示できません。次のオプションが、問題の解決に役立つ

可能性があります。

セルフ ヘルプ オプションは次のとおりです。

・よく寄せられる質問

・解決方法の検索

・Windows Update ニュースグループ

 

その時に色々と調べていたらYahoo知恵袋で同じ様なトラブルに見舞われていた人がいました。

↓に記載の内容に従って作業をすすめたところ無事、Windows Updateが出来ないという

得体の知れないエラーが解決しました。

 

参考にしたサイト

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11112068176

 

 ★ポイント

→ Windows Update エージェントをインストールする事により

Windows Updateの奇怪なエラーを回避する事が出来るみたいです。

 

ソフマップで買ってきた中古ノートPCでWindows Updateが出来ずに困っていたのですが

大まかにいって以下の手順を施す事により、普通にWindows Updateが無事出来る様になりました。

めでたしめでたし!結構同じ様な事象に見舞われて困っている人とか多いと思うので手順を記しておきます。

 

① Windows Update エージェントをインストール > PCの再起動 > Windows Update

更新したソフトウェアをダウンロードしてインストールしています

ダウンロードしています : 50%

 という進捗ダイアログが表示され正常にインストールする事が出来ました。

② IE8をインストールする

中古ノートPCのWindows XPに標準搭載されているIEのバージョンはIE6になっています。

その状態でMicrosoft の Windows Updateを実行しようとしても

エラーが出てしまう様です。

そこでIE8をダウンロードしインストールを行ってから

PCを再起動します。

その後、Microsoft Windows Update を試みると正常にWindows Updateをする事が出来る様になりました。