Skype(スカイプ)の備忘録 ~ その① ~

スカイプのよく使う機能や使っている中で嵌った点をメモっていきます。

ヘッドセットを装着しても音が聞こえない場合
こうなった場合には、先ず画面上部にある「設定をチェック」をクリック > マイク、スピーカー、Webカメラ、コンピュータ、接続
とタブメニューがあるのでその中から「スピーカー」を選択します。

「スピーカーの設定調整」ドロップダウンリストには
・スピーカー(C-Media USB HeadPhone)
・Real Digital Output
・・・etc  と色々と表示されているのでその中を色々と選択すれば良いです。
選択したら「再生」ボタンを押してヘッドセットにて音声が正常に流れれば成功です。
同様の手順で「マイク」だったり「Webカメラ」も順次設定してゆくと良いです。

正常にSkypeが使える状態であるかテストする
画面左上にある「コンタクト」タブをクリック > Echo /Sound TestService > 発信をクリックします。
するとガイダンスで
「10秒以内のメッセージを吹き込んでください。後で再生されます。」
といった音声ガイダンスが流れますので適当に吹き込みます。(なぜかガイダンスが日本語になったり、英語になったりします。)
そして自分の録音した音が正常に再生されれば、自分の方の環境設定は成功しています。

Skypeでメッセンジャー的な使い方をする
画面右下にテキストエリアがあるのでそこに文字を入力した後で「メッセージを送信」をクリックすると指定した相手にメッセージが届きます。
Microsoft Messengerよりも個人的には使い易いです。
また、「ファイルを送信」をクリックし、送信したいファイルを選択した上で「メッセージを送信」をクリックすれば
ファイルの送信も行う事が出来ます。う~ん便利だw