ストリートファイター4 <サガット>

ストリートファイター4 <サガット>の情報の纏めです。

■ストーリー
無敵の虎とも称えられたムエタイ界の帝王。
その蹴りに比肩する威力を持つ技は存在しないとまで言われた男。
かつてリュウに喫した一度の敗北を胸に刻み、新たな強さを得るべく修行を続ける。

■プロフィール
ファイティングスタイル:ムエタイ
誕生日:7月2日
代表国、出身地: タイ
身長:226cm
体重:78kg
3サイズ: B130/W86/H95
血液型:B型
好きなもの:強い対戦相手
嫌いなもの:昇龍拳、姑息なヤツ
特技:潜水(20分以上)
キャッチコピー:不撓の帝王
CV 遠藤大輔

■概要
リュウのライバルの一人として知られる、通称ムエタイの「帝王」
飛び道具・無敵対空・突進と一通りの技は揃っており、このゲームの基本が詰まった万能キャラクター。
技や特殊テクニックの傾向が胴着一族と似ており、ある程度はリュウ・ケンと同じような感覚で使用できる。
が、リュウやケンと比べると足が遅く、通常技も割とゆったりしたものが多いため
自ら積極的に接近戦に持ち込んだり、相手の動きに合わせて距離を調整しつつ戦うような戦闘スタイルは苦手。
その代わりに、上下に撃ち分け可能で回転率も速い飛び道具のタイガーショット&グランドタイガーショットを持つ。
これを駆使し、遠距離から相手を動かしていく戦い方は得意と言える。
そこで、実戦ではどっしりと構えて弾を撃つことで相手側に接近を強要させ、
相手の接近手段に対応する形でダメージを与えていく戦法が有効。
前作と比べると体力・火力を中心に下方修正を受けたものの、出来ることが多くまだまだ強い部類のキャラに挙げられる。
相手側から攻めを強制させ、それを叩き潰すことでダメージを与えていく様からは
「帝王」の名に恥じない圧倒的威圧感を感じさせてくれます。

■長所
•高性能な飛び道具を駆使した強力な遠距離牽制能力。
•全体的にリーチと判定に優れた通常技。
◦使いどころさえ間違えなければ、非常に優秀な性能を持った技が多い。
•用途別に様々な技が揃っており、万能。
•体力・火力共に高め。
•実践的なネタが豊富。
•タイガーアッパーカット>EXセービングによる安定かつ高リターンな切り返し、ステップローキック(空キャンセル)>タイガーニークラッシュによる接近能力など。

■短所
•喰らい判定が大きく、めくり起き攻めや特殊な攻めのネタの的になりやすい。
•歩きの速度がワースト3位タイ。
•細かい距離調整や刺し合いは苦手。
•相手のガードを崩すネタに乏しい。
•使いどころが極端に限られた技が多く、小回りが利きにくい。

■基本コンボ
•J攻撃>屈中K>タイガーアッパーカット
- 基本三段。
- 距離が遠ければグランドタイガーショットに置き換えよう。
- アングリーチャージでダメージアップ。

•屈弱K×1~2>屈弱P>タイガーアッパーカット
- 目押しコンボ。小技を目押しで繋げ、屈弱Pからキャンセルでタイガーアッパーカットに繋げる。
- 小技暴れや崩しからコンボが繋がるので、是非とも覚えたい。
- 目押しの猶予は「屈弱K×2」は1Fで、「屈弱K>屈弱P」は3F。練習すれば充分安定させられるはず。

•屈中P>屈弱P>タイガーアッパーカット
- ガードさせても有利な中技である屈中Pで単発ヒット確認し、その後必殺技まで繋げていく。
- 屈中Pでグラップ潰しに成功したときなどに狙いたいコンボ。飛び込みからの繋ぎに使っても有効。

•タイガーアッパーカット>EXセービングキャンセル>ステップハイキック>各種ウルコン
•ステップハイキック(空中ヒット)>ステップハイキック>各種ウルコン
- 前作でもお馴染みの、通称「ワロスコンボ」。
- 今作では火力こそ下がったが、対空・割り込み・暴れ潰し・コンボと確定場面が非常に多い点は魅力的。絶対に習得しておきたい。

•J攻撃>屈中K>タイガーアッパーカット>EXセービングキャンセル>ステップハイキック>各種ウルコン
- 応用コンボ。飛び込みからワロスコンボへと繋げていく。
- J大K始動+ゲージ2本使用+リベンジゲージMAXでダメージは532。充分過ぎるダメージ量だ。

■アピール
•意地を見せろ!
•…来い!
•まずは敗北を味わうことだ
•闘いを侮辱するなよ!
•フハハハハ!
•フン!
•震え上がらせてみろ!
•フフフ…どうした!
•この帝王を燃えさせてみろ!
•しっかり狙うがいい

■勝利メッセージ
ラウンド勝利時
•アーッハッハッハ!
•帝王の名は伊達ではない!
•足元にも及ばん!
•己を信じ、突き進むのみ!

■特殊
●対リュウ
どうした!この程度の闘いでは
俺を満足させることはできんぞ!
●対リュウ(ライバル戦)
これでは決着はついていない!
リュウ、お前にもわかっている筈!
●対ケン
そんな半端な技が
この帝王に通じるとでも思ったか!
●対春麗
どういうつもりだ!
迷いのある拳で帝王に挑むとは!
●対エドモンド・本田
力で押すだけの闘い方では
犬にも勝てはしない!
●対ブランカ
●対ザンギエフ
この程度で膝をつくなら
何かのためになどと口に出すな!
●対ガイル
友の為と言うならば
すぐに立ち上がってこい!
●対ダルシム
すべてに立ち向かうことが勝利への道
神の怒りなど恐るるに足らず!
●対バイソン
自分自身にさえ勝てぬ敗者よ!
もはや相手にすることはない!
●対バルログ
上辺しか見ることのできぬ者には
真の価値など見えるはずもない!
●対サガット
(同キャラ対戦無し)
●対ベガ
最早身に沁みたはず
お前に帝王を従える器量は無い!
●対クリムゾン・ヴァイパー
自らの力で闘うこともできぬなら
はじめから挑んでくるな!
●対ルーファス
闘いに必要なのは言葉ではない
それすらわからないのか!
●対エル・フォルテ
●対アベル
進むべき道も見つけていない者が
帝王に挑んで何になる
●対セス
すべて剽窃の拳で
何ができるというのだ!
●対セス(ラスボス戦)
自分の力で戦うことも出来ぬ者に
戦う資格などない!
対豪鬼
いかに強くとも
人を捨てた者は帝王の敵にはならん…!
対剛拳
厳しくも懐かしい…
不思議な拳を使う男だ
●対さくら
●対フェイロン
実も伴わぬ大言に
耳を傾ける価値など無い!
●対ダン
なんという軟弱な男よ
力無き者の恨み言など聞くに値せず!
●対キャミィ
過去を受け入れることから
新たな道が開けるのだ!
●対元
どれほど技を持とうとも
誇り無き拳などに負けはしない!
●対ローズ
この結果は予言によるものではない
お前は心の弱さによって負けたのだ!
●対ディージェイ
そのような大道芸が
帝王に通じるものか!
対サンダー・ホーク
守るためにはさらに強く
誰よりも強くあれ!
●対ダッドリー
たとえ技が優れていても
心に甘さがあれば力は半減するものだ!
●対いぶき
それしきの技で帝王に挑むとは…
子供とて許されると思うな!
●対まこと
基本に忠実なだけでは勝てん!
そこからは自ら勝ち取るものだ!
●対アドン
情けない!
それでも我が弟子だった男か!
対コーディー
お前は世に抗っているのではない
逃げ回るだけの臆病者だ!
●対ガイ
流派の誇りがあるなら
もっと強くなるがいい!
●対ハカン
どのような小細工を弄しようと
帝王の攻撃をかわすことなどできん!
●対ジュリ
小娘が!
お前の恫喝など帝王には通じん!

•J攻撃>屈中K>タイガーアッパーカット>EXセービングキャンセル>ステップハイキック>各種ウルコン
●応用コンボ。飛び込みからワロスコンボへと繋げていく。
◦●大K始動+ゲージ2本使用+リベンジゲージMAXでダメージは532。充分過ぎるダメージ量だ。